立場を利用して仕事の邪魔をしてくる上司への抵抗

立場を利用して仕事の邪魔をしてくる上司への抵抗

私は学童保育の指導員をしていて、辞めたいと感じました。

 

その理由は、新卒で入社した後、二年目に突入し、新しい上司が異動してきたことにありました。

 

私は仕事が大好きで、子どもが大好きだったのですが、その環境を壊すようなことをその上司はしてきたのです。

 

今までは平気で遊んでいた遊びを危険だからという理由でいきなり禁止にしたり、少しでも危ないと感じたイベントを廃止したりしたのです。
はじめのうちは抵抗していましたが、どんなに意見を言っても、立場を利用して私の意見をすべてつぶしてきます。

 

特に社員の中で私が一番抵抗していたからか、私の意見に関しては聞く前から反対するようなこともありました。

 

私は自分がしたいことが何もできなくなり、意見も言えなくなり、本当に辞めたいと感じました。

 

子どもは大好きでしたが、そこにい続けることはできなくなり、転職を考えました。

 

とはいっても、子どもは大好きなので、子ども関係の同じような職への転職をすることにしました。

 

転職先が決まってから、退職することを伝えました。

 

そして退職日までは、どうせ退職するのだからという気持ちで、上司に叱られるようなことばかりをしました。

 

つまり、子どもの笑顔が見られるようなことをたくさんしたのです。

 

おかげで私はすっきりしましたし、子どもも良い思い出を持ててくれたようでした。

 

新しい職場では、危険だからという理由だけで遊びを禁止するようなひどい上司はいません。

 

部下の意見もしっかり聞いて実行してくれる上司ばかりです。

 

前の職場の子どもたちと離れたことはとても寂しいですが、その子どもたちと過ごした楽しかった日々を今の職場でも実現させようと、日々頑張っているところです。